mapi's daily life


by mapi_blog
カレンダー

<   2008年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

iPod & 音楽会本番

f0178471_23562796.jpg

もう先週の話ですが・・・

ついに、iPodを買ってしまいました^^
今まで彼のiPodをずっと使っていたのだけど、もう容量的に厳しくなってきたので
そろそろ買いたいな~と思っていました。
そんな時に第4世代発売との情報!
しかも第3世代より値段安くなってるし(容量が増えた?) なので、即決。

色は。。。実は妥協してピンクwほんとは白が欲しかったの。でも出てないから仕方なく。
メタリックでギラギラしているけれど、透明のシリコンカバーかけたら良い感じ^^
かなりお気に入りです。小さいし、薄さにビックリ!
f0178471_0134381.jpg

なかなか使いこなせてないんだけど、この間はPodcastっての入れてみた。
ジャズピアノの番組。PCと同期すると番組が更新される・・・らしい(まだ良くわからない)
あとはBodyAttackの曲(洋楽)を買ったり。それから京都の写真入れたりとか。
音楽もたっぷり入るから嬉しい~!
今まで使っていた彼のiPodとこの新入りiPod、これからはうまく使い分けていこう♪


話は変わって昨日。本番がありました!
会社の音楽室で、有志による音楽会で1曲弾いてきました。
夜からオーケストラの練習があったから、1曲弾いてすぐに帰ってしまったけれど
ピアノ3重奏をやりました。曲はバッハのG線上のアリア。

ヴァイオリン・ヴィオラ・ピアノのトリオで、私はヴィオラで2ndVnのパートを弾きました。
本当はヴィオラのパート弾きたかったけれど、ちょっと違和感があったのでやむなく。。
しかも練習は、1週間前の昼休みと、本番当日の昼休みの、合計2回のみ。
1週間前が初対面だったとは思えないほど、本番では息がピッタリで気持ち良かった♪
まぁ・・・自画自賛ですが・・・w
でもすっかり演奏で意気投合してしまったので、次回も絶対やるつもり。
次はもっと難しい曲にチャレンジしたい!
音楽会はみんな非常にレベルの高い演奏をされていて、本当にすごいな。
ギターや、歌、弦楽器、ピアノ、もう色々なジャンルにおいて完成度が高い。
帰る直前に聴いた、二胡の演奏は特に素晴らしかったです。

普段は忙しく仕事や研究をしている人達が、こうして音楽を通じて集まって交流し、
また人前で発表する場があるということはとても幸せな事です。
みんな良い人ばっかだしな。。。

音楽って素晴らしい♪
聴くのも、演奏するのも、人との繋がりも。。。私にとっては大切な宝です^^
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-30 23:28 | Goods

八ツ橋

f0178471_1244878.jpg
八つ橋クッキーが大好き。もちろん生八つ橋も♪
先日京都に行った折には自分用に色々な八つ橋クッキーを買ってきました。
普通の八つ橋クッキーに、珈琲味のクルクルした新しい形の八つ橋「カネール」、
砂糖がかかってる八つ橋(衣かけ)。
ちょっとずつ食べよう。。。(*^^*)

あまりにも八つ橋が好きなので、先週土曜日、ついに自分で作ってみたのです。
新作おやつ≪八つ橋クッキー≫です!

積んでみた↓
f0178471_12325100.jpg


本物の八つ橋同様、ガリガリ系。
母に食べさせたら、「これは八つ橋そのものだ!」との事で大成功★
見た目の色も全く同じになりました^^
これで、買ってきたストック分がなくなってもいつでも自分で作れる(^^)v


話は変わって、昨日の夜はお友達のお誕生日会♪
先日赤レンガに行ったのは、誕生日プレゼントを買うためでした。
ハワイが好きだからハワイグッズ売ってるお店に行きたかったのね。
あとはCDや雑貨等、福袋的にチョイスしました。喜んでもらえて良かった^^
誕生日会はいつものメンバーといつものお店で。
店員さんにもすっかり顔覚えられて仲良しだし、食べ物も飲み物も美味しくて大好き。
3時間とか、あっという間だし^^
f0178471_1262610.jpg

↑私のお気に入りの『ビッグアップルモヒート』。
ラムベースで、角切りりんごとライムがどっさり!
たっぷりのフレッシュミント&ソーダで、爽快感のあるカクテルです。

待ち合わせ時間よりかなり早く到着したので、1人スタバでまったりしていたところ、
私と同じように早く着いた友達が続々スタバにやってきて、結局全員揃っちゃった。
スタバにいるなんて、全然言ってなかったのに・・・
みんな考えてる事が同じで、ちょっと嬉しかったな^^

来月のお食事会も楽しみ♪
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-29 23:21 | Cooking

京都へ ~その3~

f0178471_064961.jpg

最終日は嵐山へ。嵐山までは意外と電車ですぐでした♪
途中、太秦の映画村の横を通った時にセットとか町並みがチラッと見えました^^

~最終日~  主に訪れた場所
嵯峨嵐山→亀岡→保津川下りで戻る→渡月橋→天龍寺→大河内山荘→竹林の道
→野宮神社→嵐山→京都駅

嵯峨嵐山駅。↓
f0178471_075745.jpg



f0178471_083517.jpg


真っ赤に紅葉している紅葉を発見 ↓
f0178471_09661.jpg


ここからトロッコに乗り、終点・亀岡まで行きます。 帽子と一緒に記念撮影♪↓
f0178471_010211.jpg


嵯峨嵐山駅にはグリーンオアシスといって胡蝶蘭等のお花や木々が植えてあり、
お土産も売っていて楽しい。

トロッコ電車は窓全開★風が気持ち良い~

トンネルの中は寒いくらいで、自然のクーラーでした。
景色が素晴らしく、特に良い所では運転手さんからのサービスで、少し止まってくれるの。
f0178471_011291.jpg


また、車内でのお話がすっごく面白くて、みんな笑っていました。
途中では鬼が出てきて乗客をビビらせつつ、大盛り上がりのうちに終点へ。

亀岡からはバスで移動。そして、保津川下りの乗船場へと向かいます。
彼が事前にバス乗車券と、川下りの引換券を入手してくれたおかげでスムーズに
1番早い舟に乗る事が出来ました。

2日前に降った大雨のおかげで水位が良い感じになっており、約1時間半の船旅です。

ここはまだ序盤。おだやか・・・
f0178471_0125096.jpg


とにかく、暑い(><) 亀さんが沢山、甲羅干しをしている姿が可愛かった。
やがて舟は峡谷へ入っていくと、やっと少しだけ暑さが和らぎます。
f0178471_0134660.jpg

途中何度も激流をやりすごし、急なカーブを曲がったり、スリル満点!
すごく面白くて1時間半があっという間。3人の船頭さんのトークも楽しい。
f0178471_014301.jpg


この日は3日間のうちで特に自然を感じた1日でした。
保津川を下りながら、沢山の自然に癒され・・・
沢山の白鷺や鴨、亀、そして天然記念物のカワセミも見ることが出来ました。
一瞬だったけど・・・飛ぶ宝石と言われているその姿は、碧くてキレイ★

私達が乗ってきたトロッコがやってきて、おーいと手を振る。
f0178471_0444916.jpg


蝉や鳥の声を聞きながら山々を眺めていると、船頭さんが言いました。

「山が、にこにこと笑っているでしょう?」

あぁー、本当にそうだなぁ・・・って思い、この言葉が心にずっと残っています。
この時期は、木々の緑色が深まってきています。紅葉したらキレイだろうなぁ。

いよいよ嵐山に近づいてきた頃、私達と同じ小船が近づいてきました。
なんと、お店!ジュースやお酒、おつまみ、お菓子、色々売ってくれます。

丁度お昼時でお腹もすいたし、イカヤキとわらび餅を買いのんびり舟の上でパクパク
f0178471_0171425.jpg

たまらなく美味しくて、幸せ・・・(T T)
そしてあっという間の船旅も終了。下船場に到着。
f0178471_0182724.jpg

すぐ近くが渡月橋&嵐山公園なので早速行ってみる。
f0178471_0184910.jpg


ここから天龍寺へ向かいます。
嵐山エリアは意外とどこへも歩いて行ける距離なので、自転車は借りませんでした。

天龍寺に到着し、彼の提案により、精進料理を食べることに。
実は精進料理はずっと気になっていたのだけど、
値段が高い&予約が必要ということで諦めていました。
天龍寺の中にある精進料理のお店は、ガイドブックには「要予約」と書いてあったのに
実は予約ナシでもOKということが判明し、しかも値段もリーズナブル。
迷いもなく行きました。
お寺のお庭の中にひっそりあるからか、人が全然いません。
食事をするお部屋は、だだっ広い畳の部屋に、赤い布が敷かれてあるのみ。
テーブルと椅子はなく、赤い布の上に座って畳の上でいただきます。
窓からは素晴らしいお庭を眺める事ができ、超穴場でした。。。

「精進料理」と聞くと、どんなイメージでしょう。
私は、体には良いけど味が薄くて地味なお料理、という想像をしていたのですが…
実際は味もシッカリついているし、盛り付けは心が篭もっていて目にも鮮やか。
「精進料理の定まり」によると、

一、動物性食品(魚・鳥・獣等)は使用致しません。
一、植物性食品のみで料理致します。
 (ニンニク・ニラ…等は使用致しません)
一、だしは昆布・椎茸・干瓢等でとります。
一、精進料理は季節感・五法・五味・五色を大切にして調理致します。

五法→生・煮る・焼く・揚げる・蒸すの調理法
五味→鹹(塩気のからい味)・甘・酸・辛・苦を五味
五色→赤・青・黄・白・黒の色彩

との事。祖型は、中国伝来の外国料理ですが、長い時代に日本人の心と手を通して、
日本の風土と材料の中で工夫して作り出されたものが、今日の精進料理だそうです。

今回いただいたのは、「一汁一飯五菜」の精進料理。
f0178471_0204086.jpg



f0178471_0211879.jpg


①汁・しる/味噌汁(赤出しor白出し) 
②飯・はん(ごはん)
③お平・おひら(煮物)
④木皿・きざら(和え物)
⑤坪・つぼ(胡麻豆腐)
⑥木皿・きざら(盛合せ)
⑦香の物・こうのもの(漬物)

写真上/右下の、かぼちゃの冷たいスープ。
そして中央上のほうにある胡麻豆腐。
写真下/右下の、米茄子のみそ焼き。これらが特に絶品でございました★

どれもとても美味しかったです!
丁寧に丁寧におもてなしをしていただいて、その心に大変感銘を受け、
私達もいつもより時間をかけてゆっくりと味わって食べました。

なんだかこの精進料理を食べてから、胃の調子がすっかり良くなりました。

お腹いっぱいになって、お散歩がてら天龍寺の庭園を歩く。
こちらのお庭もとても素晴らしい。
f0178471_023370.jpg



f0178471_0235434.jpg


キレイなお花も沢山咲いていました。彼岸花がこんなにきれいなお花だったとは…。
f0178471_0495673.jpg



f0178471_0254986.jpg


北門から抜けるとすぐに竹林の道です。昼間なのに、ここだけ暗くて涼しいです。
f0178471_028055.jpg


そして近くにる大河内山荘へ。ここも人がいなくて穴場スポット。
お抹茶とお茶菓子をいただき、のーんびり。
f0178471_0291014.jpg



f0178471_0302096.jpg


高台にあって、京都市内を見渡す事も出来ます。
f0178471_0511996.jpg


きれいに手入れの行き届いた庭を堪能したあと、再び竹林の道を抜けて、
えんむすびの野宮神社へ。
お参りをしてから、嵯峨嵐山方面へ向かうと急に雰囲気が変わって、
私好みのお土産物屋さんや食べ物屋さんが続々出てきます!
ここも事前にチェックしておいたのだけど、「落ちないソフトクリーム」
というのを食べました。
f0178471_0311621.jpg

絹ごし豆腐100%のソフト。黒ごまきなこ味とのミックスにしました♪
f0178471_0313666.jpg

これが濃厚で激ウマ!!もっちりしているので、ソフトをさかさまにしても落ちないのです。

そのお隣は、よーじや嵐山店。併設しているよーじやカフェで、まったり休憩です。
f0178471_0335614.jpg

よーじやのコスメとか、あぶらとり紙を初めて買ってみました!

夕方。1日中いた嵐山をあとにして、京都駅へ。いよいよ旅も終盤です。
駅構内や伊勢丹でお土産&お弁当を買って、まだ時間があるので京都駅の大階段へ。
なんと8階分!!の大階段。
f0178471_0343366.jpg

一番上までエスカレーターで行って階段に腰掛け、のんびり色々なことを話しました。
周りはカップルだらけ(@@)どうやらここはデートスポットみたい。
とてもキレイでメカニックな印象の京都駅。普通に買い物するだけで1日いられるだろう。
最後に空中通路を通って夜景を見つつ、新幹線のホームへ向かいました。
f0178471_0352536.jpg



f0178471_0365832.jpg


とにかく色々な事(景色・食べ物・人物など)に感動しっぱなしの初京都!
1ヶ月以上前から計画立てたかいがあり、今回120%満足できました。
ほんと、京都に行くって決まってから毎日のようにガイドブック読んでネットで調べて
京都のことばっかり考えていて、恋焦がれていました。実際は想像以上に素敵!

それになんだかすごい食べたような気がするけれど、、、
スイーツ以外は体に良いものばかりだったせいか、帰ってきて体重測ったら1kg減♪

京都は広くて見所満載。今回行きたくてもどうしても無理だった場所も数多くあり、
そのうえ更に行きたいところが増えちゃったので、きっとまた必ず行くと思う!
次はまず銀閣寺~哲学の道に行かなくては。。。比叡山にも行ってみたいなぁ。
そして、次回までに写真の腕を上げたいなー。

というわけで長かった旅日記もここで終了。
お付き合いくださった方、ありがとうございました^^
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-26 20:05 | Trip

京都へ ~その2~

京都の2日めは、貸切観光バスで巡る「京・大原の1日」。
f0178471_0321348.jpg

こちらのツアーは、なんと1人たったの500円。
今回の旅自体、めちゃ安いフリープランだったのだけど、オプションもびっくりする程安い。
500円で大原に行ける事自体安いのに、更に色々なところでお土産プレゼントや、
レストラン割引券などの特典付き♪
なのでただの安いオプショナルツアーだと思って何も考えずにフラ~っと待ち合わせ場所(京都駅)に行ったら、なんとバスガイド付きの立派なバスツアーでした★
1日中、バスの中でずーっと京都について歴史や豆知識など、楽しいトークのおかげで
色々ちょっと詳しくなった^^
それにバスで観光地を巡って…ってなんだか修学旅行みたいで楽しい。

~2日め~ 主に訪れた場所
大原・土井のしば漬け本舗(試食・お買い物)→三千院→清水寺→地主神社→金閣寺

沢山歩いてもバスの中で休めたり、バスの中から京都の各所を眺めたりして
のんびりラクチンな旅でした♪
この日は昨日とはうって変わって晴天!
鴨川もすっかり落ち着き、蝉が鳴いてて夏のようです。
バスの中から撮影↓
f0178471_0335345.jpg

バスで立ち寄ってくれたしば漬け本舗さんでは、沢山試食をしましたw
紫葉漬けは、京都の三大漬物のうちの1つで、 特に大原が本場らしい。
コッチで売っているものは、いわゆる『しば漬け風』との事。。。
ここでは珍しい紫蘇ソフトを食べました♪美味しかったです。
f0178471_03513100.jpg


そこからほど近い、大原三千院。
大原まで来ると、市内とは違い涼しくて過ごしやすかったです。
ここのお庭は本当に素晴らしかった!のんびりと見物。気持ちの良い場所です。
f0178471_0355549.jpg



f0178471_0361290.jpg

緑色が深くなった木々の間からの、光の筋が本当にキレイ…。
f0178471_036574.jpg

緑の絨毯のような苔むす庭に住む、わらべ地蔵さん達です。↓
f0178471_040669.jpg

可愛いなぁ…。
f0178471_0402548.jpg

とても優しい気持ちになれました。

この、大原という場所がとても気に入ってしまいました。今回の旅で一番印象深い。
次は大原の温泉に泊まって、1日中ここで過ごしてみたいな。
バス停から三千院まで少し距離があるけれども、
横に並ぶ色々なお店を見ながら歩くのもまた良い。
ここで手作りの柿ジャムと、レモンジャムを買いました。大原を離れるのが名残惜しい…。
大原で、ツアーから離脱する人もいました。気持ち分かるかも…。

さて、お次は清水寺♪
f0178471_0405560.jpg

今の時期だけ、貴重な御本尊の御開帳が行われています。
次に見られるのは、25年後なんだって。25年後にも、また来たいな。

清水の舞台に立ち、景色を見る。天気が良いから遠くまで良く見えます。
京都タワーも見えた!さすがに良い眺めだ~
f0178471_0413213.jpg

気付いたらお昼をとっくに過ぎていたので、「みたらし団子」とお茶でちょぃ休憩。
f0178471_0415544.jpg

地主神社は恋愛成就の神社で、学生が沢山。「恋おまもり」が売ってました。
f0178471_0422677.jpg

恋おみくじ引いたら…けっこう当たってて背筋がゾワっとw

そのあとは三年坂で色々お買い物。
陶器や焼き物の青空市みたいなとこで彼が素敵なティーセットを買い求め、
私は専ら、食べ物に目が…。八つ橋の試食&八つ橋しゅー(栗)を食べました♪
八つ橋も、いっぱい試食。。。
現在流行りの、塩ブームがこんなとこにも。
f0178471_048151.jpg


また、この三年坂で念願のあじゃりもちをGETしました。
そしてバス集合時間直前に、きのこおやきを買い食い^^

おやき売ってるお店のおばちゃんが優しくて良い人で、
ついそのままひかれるようにお店のベンチに腰掛けて食べた。
帰る時に「おおきに~、車がたくさん通るから気をつけてな~」と声をかけてくれた。

京都の人々って、皆あったかい。 「おおきに」っていう言葉が、とても心地よく響きます。
京都に来たと実感させてくれる。
のちに四条のスタバで「ありがとうございました」って言われた時、 違和感があった。
こっちでは当たり前に聞いてた言葉なのに…。

清水寺をあとにして、お次は金閣寺へ。
f0178471_044823.jpg

やっぱ初めて見た瞬間、「おぉ~!」ってなったw 外国人の観光客も沢山。
ちょうど夕刻で、太陽が金閣寺を照らして更に金ピカでした。きれいだったな。
そんなこんなでバスは一路、京都へ。
バスガイドさん、可愛くて喋りも上手くて最高でした♪

一度ホテルへ行って休憩してから、夜の京都へ繰り出しました!
スタバの京都限定タンブラーもGET。
f0178471_0444796.jpg

高島屋で買い物して、先斗町をスルスルっと通り抜けて、
夕食を食べる為に向かった先は「京極かねよ」。
f0178471_0451076.jpg

ここの「きんし丼」が食べたかったんだ!

どんぶりから、玉子はみだしてます…↓
f0178471_0453935.jpg

蓋を開くと、分厚くて柔らかい玉子焼き。 ↓
f0178471_0462662.jpg

その下には、うな丼♪ ↓!∑(゜∀゜)
f0178471_0464781.jpg

大変柔らかくて美味しい鰻でした★

関東のうなぎは背中から開くけれども、関西の方はお腹から開くそうです。
関東は武士が多かったから、お腹から開くのは切腹を意味するのでダメなんだって。
関西は、商人だからお腹から開いても問題ないんだって。
(バスガイドさんからの豆知識情報^^)

食後の運動がてら、夜の街をぶらつき、本屋行ったりスタバ行ったり、ぷらぷら。
大人になってからの旅は、こんな風にフラッと夜出歩けるのが嬉しい。

いよいよ明日は最終日どすえ。
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-25 23:29 | Trip

京都へ ~その1~

f0178471_0293211.jpg

9/21~23、初めての京都へ、二泊三日の旅をしてきました。

f0178471_0295727.jpg

初めて乗った↑「のぞみ」

1日目は早朝から、最終日も夜の新幹線だったのでほぼ3日間丸々京都に居ました。
だから色々なことが盛り沢山!!!京都は見どころが沢山です。。。
早速、忘れないうちに旅行記を書こうと思います^^

~1日め~ 主に訪れた場所
二条城→北野天満宮→護王神社→京都御苑→梨木神社→三十三間堂→錦天満宮

8時半には京都に到着。
京都は、京都駅よりも四条周辺(ビジネスセンター街)が一番賑やかで栄えていて、
お店や百貨店も沢山あるみたい。 その中心部にあるホテルが今回の旅の拠点。
まだ出来たばかりのホテルだから綺麗で便利、行動もしやすくかなり良かった^^
f0178471_032034.jpg


1日めは京都でも珍しいらしいまとまった雨が降る中、先ずは二条城へ。
f0178471_0353610.jpg

本当に広いお屋敷のよう。
ここ見てる間に雨がほぼ上がり、雨上がりの美しいお庭をゆっくり散策できました。
うっすらとだけど、紅葉が色づき始めて、所々赤い葉っぱもありました。
f0178471_0345929.jpg


そのあと、洛バスに乗って移動。
目的は「とようけ茶屋」というお豆腐屋さん。私のたっての希望で、ここでランチ。
f0178471_0364099.jpg

11時開店で、着いたのは11時ちょい過ぎ。既に並んでます。
私達は数十分並んだだけで入れたけど、その頃には更に更に長い行列が出来てた!
きっと1時間以上待つんだろうな…って位…。
何故こんなに人気なのかというと、美味しさは勿論、そのコストパフォーマンス。
なんとこの湯豆腐御前が1150円です。
f0178471_0371690.jpg

どれも美味しかったけれど、丹波の黒豆の湯葉が特に美味しかった♪

ちゃんと先付けの寄席豆腐も。 ↓
f0178471_0375654.jpg


とにかくこの量でこの値段は安い★
黒豆腐の冷奴・デザートのシナモン豆腐(いずれも250円位)も追加で^^

初めて食べる豆腐のデザート。こちらが美味しいのなんの…
器やスプーンもとても可愛らしいです。 ↓
f0178471_0384356.jpg


湯豆腐、煮崩れせずにお箸でちゃんと持てるくらいシッカリしているのに固くなく、
口に入れると瞬間、とろけます。。。
湯豆腐のタレは、余ったら最後に鍋の中に入れてお吸い物に。
本当に全て美味しく、しかもヘルシーで更に言う事なし。


食後はお散歩がてら、お店の目の前にある北野天満宮へ。ここは学問の神様です。
f0178471_0395862.jpg


そこからまたバスで移動。次は京都御所へ。
すぐ近くにある護王神社に、足と腰のおまもりを買いに行きました。
f0178471_0405660.jpg

エアロやアタックを楽しむには、もうこれ以上足を怪我したくないし…。
ギックリ腰も1度やってるから、ヴィオラを弾き続ける為には再びならないように。
f0178471_041381.jpg

しっかりお参りもしてきました。そしてイノシシおみくじも。
f0178471_0421798.jpg

ここ護王神社には、「君が代」に出てくる“さざれ石”がありました。

そして京都御苑(京都御所がある所)を散策。
ものすごく広いので、横断するのもタイヘンです。。早速、足鍛えられた^^
そして敷地内にある梨木神社へ。
ここではおばあちゃんへあげる健康おまもりを。優しい色がきれいなおまもりです。
f0178471_0441858.jpg


このあたりからまた雲行きが怪しくなり。。。
鴨川が濁流・激流で大変なことに・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ
なので電車で三十三間堂まで移動。千手観音を見物している間もの凄い雷雨でした。
とても怖い…ハズなんだけれど、不思議と、大量の観音様に護られているようで
安心感が常にありました。
外ではドカーンドカーンと雷がスゴイというのに…不思議なものです…。
折角なので、雨もすごいので、ザーザー降っている間にのんびりと拝観しました。

そのあとは四条へ。
このとき、少し変わった電車に乗りました。その名も『テレビ電車』。
車輌の正面に大きなTVがあり、なんと普通のTV番組が放映されている…。画期的w

四条についたら、ゲリラ豪雨がウソのように上がっていて
高島屋、大丸デパート、阪急デパートのある界隈は沢山の人で大賑わい。
そして錦天満宮へ。えんむすびの神様がいます。
f0178471_0453466.jpg

↓ここでお揃いで買った「なかよしおまもり」(目の前でちゃんと祈祷してくれる)
f0178471_0455840.jpg


あとはプラプラ、寄り道してお土産買ったりしつつ、いよいよ本日最後のメイン
都路里祇園本店 へ!ついに特製都路里パフェを食べました^^
f0178471_0471631.jpg

もぉ、出てきた時は感激!そして、とっても美味。しかも大きい!
これを食べたら、1日の疲れがすっかり吹っ飛びました。。。(^^ゞ
入れてくれるお茶も、少し特別なお茶で美味しくて沢山おかわりしちゃった。

夜ごはんは、ホテルの中にある郷土料理屋さんで京都の「たぬきうどん」を。
湯葉寿司と、新鮮な秋刀魚の棒寿司も、梅酒と共に頂きました♪
f0178471_048213.jpg


ところで、この京たぬきうどん。
こっちで「たぬき…」というと揚げ玉だけど、京都の方だとお揚げなのね。
しかもスープがトロ~っとしていて、生姜も入っているので非常に体に良さそう。
風邪にも効きそう。ホテルのレストランなのにリーズナブルでめっちゃ美味しかった^^
京うどんは最高に私好みで、忘れられない。。。
葛が入っているのかな?
片栗粉を使って同じようなものを再現できるかも。。今度ためしてみよう^^

1日めはこんな感じでした♪

京都の旅はまだまだ。2日めに続きます~
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-24 23:21 | Trip

ネイル

f0178471_1413544.jpg

久しぶりにマニキュアとネイルシールを買いました♪

そして塗ってみた。 ・・・短い、爪が(-_-;)

爪、最低1週間に一度は切らないとキモチワルイので、今日もさっき切ったばかり。
だから今、深爪かってくらい超短いのにマニキュアって・・・。
しかも私の爪、小さいんだ。どうしてこうなったのかは分からないけれど、
小さい頃からピアノのレッスンの時に、少しでも爪の音が「カツン!」とすると、
すぐ先生に怒られたっけ・・・。
だからレッスン前の爪切りを忘れた時なんかは顔面蒼白(^^;

でも爪が短いおかげで、楽器を弾く時には結構役立っているのかも。

普段はマニキュアはほとんど塗りません。楽器を弾く時は落とさなきゃいけないし。。
(マニキュアをしていると、指が重い。それに先生に怒られそう…)
だけど今日は久しぶりにしてみた。
こんなに短い爪でも、キラキラ光っていると気持ちが上がってくるのです^^

それにそれに、明日からは待ちに待った夏休み!!!(もう秋ですが)
とはいえ飛び石連休の月曜日だけをお休みもらって、4連鎖です。
でもそれでもいいの。(≧∇≦)
ちょうど上司も珍しく月曜は休むし、2人一緒に休めると気持ちが楽だ。

明日はジムへ行って、夕方から美容院へ行く予定。
そして明後日から・・・・・・、旅に出ます♪♪

行き先は、私の憧れの地(*ノ∀`)
まだ一度も行ったことがないのでとっても楽しみです。
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-19 23:28 | Daily

新曲の感想(記録)

今日は昨日ほど胃が痛くなかった!夜痛くなったけど、ごはん食べたら治ったし。。

だから今日も予定通りジムへ。
ボディアタック、今日から新曲です。私は新曲やるの今日が初めて♪

どんな動きかな?どんな曲かな? って、ワクワクしました。

始まる直前にスタジオの前をうろうろしていたら、偶然会社の人に出会いました。
チェロを弾く人で、以前一度、会社の音楽会で一緒にアンサンブルをしたメンバー。
ちょっと話盛り上がって、私も軽い気持ちでアタックに誘ってしまったのね。

私のすぐ後ろに来て、一生懸命がんばってました!

・・・が、なんとその人は水を持っていなかったのだ・・・

すごいショッキング。
やばいやばい、どうする!?と思い・・・

仕方なく、私のをあげました(T T)

400mlを2人で飲むなんて無理!でも「一口ずつね」と言って、なんとか細々補給。

1時間も、しかも激しいアタックの合間に全く水を飲まないだなんてありえない・・・
それを黙って見ているなんて到底出来ないし。
ブッ倒れたら私の責任でもあるし。。。
そのためなんとか最後までやり遂げられました。水の有難さを、知りました。。

「(あまりのハードさに、)嫌になっちゃったかな?」と心配もしたけれど、
「次回はリベンジする!!」と笑顔で意気込んでいた。次も来てくれるといいな(^^;
みんなで一緒にやったら楽しいもんね^^

そんな今日の新曲。
コリオの動きは分かりやすいけど、地味にシンドイ。。。今回派手な動きがあまりない。
キメポーズは覚えたい★
ランジがあまり出てこない分、ジャンプがあった。
特に3ステップランのレベルを段階的に上げていき、最終的に飛ぶやつはかなりキツイ。
ジャックが多いのも、しんどい。太ももとふくらはぎが~・・・

3曲目のコンビネーション:
スーパーマン→右足からシャッフル→ジャック
この連続がけっこう正念場。3曲目にして一気にピークがきた。

ランニングトラックは、4ブロックに分かれる。慣れれば全然平気な感じ。
その次の曲も面白いステップが出てきて、何気に運動量も多い。

後半はアタックらしい動きの連続でした。キックもいっぱい出てくるし♪

最後のスクワットは時間は短いけど、かなりきます。

今日はちょっと音楽までじっくり聴く余裕がなかったから、
土曜日に楽しみたいと思います♪今回の新曲、私は嫌いじゃないかな^^

明日は筋肉痛カモ(^^;
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-18 23:09 | Sports

おもてなし

f0178471_22581270.jpg

うちの庭に咲いたゴーヤの花。沖縄の香りがしてきそうなキレイな黄色い花です。
夏の終わりを感じる今日このごろ。ちょっぴり淋しい。。。(T T)

お洋服屋さんはどこもダークな秋色の服やマフラーやブーツが並んでいます。
今日は朝ごはんに、柿と梨を半分ずつ食べました。夜には栗も。甘かった^^
秋のものは美味しくてダイスキだけれど、また長い、寒い季節がやってくるのか。。。
年末まで、意外とあっという間かな。
仕事では既に1年先のスケジュールを見ている状態です。

今の秘書生活も1年が経ち、最近はまた仕事が忙しくなってきました。
今日はVIPの来訪があり、「おもてなし」の大変さを知った一日でした。

自分の家にお客さんてあまりこないし、来ても母が色々やってくれるから
この歳にもなって何も分からないというのはさすがにマズイと感じました。。。
お茶の淹れ方、コーヒーメーカーの使い方、茶器の選び方…
お花、おぼん、スプーン、お手拭、コーヒークリームやシュガー等、色々アイテムも多い。
今日は相手先の人数は少なかったけれど、とても緊張しました。
日本語通じないし。。。ドキドキでした(><)

私は日本人だから、例えはどこかへお邪魔して飲み物を出されたら、
「あっどうもすみません、ありがとうございます」みたいに恐縮してしまいます。
おかまいなく~なんて言ってね。
当然、出されたものを有難く戴きます。
でも外国人って違うみたい。
気に入ってもらうために、相手の欲しいものを出さないとダメなんだって。。
だから今日はあらかじめコーヒーと日本茶を用意して、どちらが良いか問い、
お好きなほうを選択していただきました。
3人のお客様が、全員バラバラ(><) どっちもいらない、という方にはお水を。
・・・お水とグラス、用意しておいて良かった(^^;

超短時間の滞在にもかかわらず、全部飲んでいただけたので良かった!

もし自分が外国に行って、「何が良い?」と問われたら
「なんでもいいです」は絶対NGなんだって。機嫌を損ねてしまうそう。

今日は色々お勉強になりました。。。

そんなこんなで、また胃痛。今日はジムについてからも胃痛が治まらなかった。
それどころかイタ度がUPしているような。
何度も帰ろうか迷ったけれど、スタジオに入ったら治りました。今も平気。
今日は薬飲まずにガマンできた。
今週はなんとかもってほしいな(><)来週になったら病院へ行くから。。。
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-17 23:24 | Daily
f0178471_2318158.jpg

9/13(土)、MUZA川崎シンフォニーホールにて
リッカルド・ムーティ指揮、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏会を聴きました。
f0178471_2341144.jpg

上から下まで、ほぼ満席のミューザ。
奮発して買ったチケットはL側3階席で、少し遠かったけれど、
指揮するムーティの顔が良く見えて、ヴィオラ隊も良く見える位置で楽しめました。

《プログラム》
・ヴェルディ:オペラ『ジョヴァンナ・ダルコ(ジャンヌ・ダルク)』序曲
・ヴェルディ:オペラ『シチリア島の夕べの祈り』からバレエ音楽「四季」
 Ⅰ.冬
 Ⅱ.春
 Ⅲ.夏
 Ⅳ.秋
・チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 op.64

アンコール
・ヨゼフ・シュトラウス:ワルツ「マリアの調べ」

指揮:リッカルド・ムーティ
管弦楽:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団


前半は、全部初めて聴く曲。
どうしてこの選曲をしたのかは、プログラムを読んで分かりました。
ムーティは、ナポリに生まれ、南イタリアの風俗や歴史に造詣が深いそう。
だからシチリア島の街で起きた事件を扱った「シチリア島の夕べの祈り」とは、
強い関係を保っているそうです。そのせいか、愛着を持って指揮していたように感じた。
シチリア島の四季を描いたバレエ音楽なので、明るい曲調も多く出てきます。
この後メインで演奏されるチャイコフスキーに通ずるものを感じずにはいられません。

期待感、それに必ず答えてくれる演奏、もう全てを任せて安心して聴ける。
ウィーン・フィルのCDなんて沢山持ってて、特にチャイ5なんて何回聴いたか分からない。
でもこれはCDじゃなくて生もの!この瞬間に同じ場所にいられるだけで幸せで。

まさに夢のようなウィーン・フィルの演奏会でした。

ヴェルディの「四季」が、あまりにも良い曲で衝撃を受けたので
CDを買おうと思ってロビーに行ったら(休憩入ってすぐ急いで行ったのに)売り切れ。
やっぱりみんな思うことは同じなのかな。
隣の「ウィーン・フィルグッズコーナー」で、記念にノートを母とおそろいで買いました。

後半のチャイ5は、もう言うことありません。言葉でなんて表現できないよ。
ムーティが導き出す音楽は最高に品があって魅力的^^
チャイ5のテンポ等は今まで聴いたことのないようなもので、オモシロイ。
ムーティ独自の解釈がたしかにありました。またそれについていくオケがスゴイ。
チャイコフスキーの運命や想いを溜めて溜めて…そして解き放つかのような音楽。

ムーティって本当に不思議な人だなと思った。
ゲルギエフに対しても思うことだけど、眼力がハンパないなって。
音は普通、目に見えないけど、彼には見えているんじゃないかと。
現に、2楽章冒頭のホルンのソロの時、音を目で追っていたんだもの。
(L側だったから見えた。ムーティはたしかに、音の軌跡を目で見ていた!)
また、ソロの時は指揮をしていない(正確には、下の方でごく僅かに振ってたけれど)
ウィーンフィルとムーティの間には、絶対的な信頼感が存在しているということが
良く分かりました。

そしてオケの一糸乱れぬ音程とタイミング。
ピチカートのタイミング合わせるのって難しいのに、120%揃ってる。
全員が微塵の迷いもなく、探る事もなく、自信と誇りと信頼感に満ちている。
だからこそピッタリと揃うんだろうと思う。
楽勝だよ、って顔して軽々弾いてるけれど、実はめっちゃ難しい事やってる。
そんな弦楽器群、相当な人数がいるのにもかかわらず、あまりにも揃い過ぎていて
まるで1人で弾いているかのようでした。

特にコンマスの音がとても良く聴こえたのだけど、素晴らしく良い音でした(T T)

そんな極上の弦楽器群が奏でるチャイ5の2楽章最初の和声は
この世のものとは思えないくらい美しかったです。

管のソリスト達の上手さも最上級。特にクラリネットには涙モノ。。。
クラってこんな音だったかな?木のぬくもりの(それも良く磨がれた滑らかな)音でした。
あの木管郡の空気にとけるような音は一体…(T T)
ミューザに響き渡る彼らの生音をじっくり味わいました。
日本のオケとは比べちゃいけないけど、やっぱり格が違う…。
まずホールに響いた音の共鳴や、滞空時間が違いますw

アンコールは「マリアの調べ」というワルツ。
非常に長いワルツで、ちょっと嬉しい気分。最後の最後にバラを添えたような演奏。
ウィーンフィルが奏でる上品なワルツは紳士なムーティにもピッタリな感じ!
終わったあとは沢山の「ブラボー!」と、鳴り止まない拍手。
当然の如くマエストロブラボーでした^^

うーん、、、
あの素晴らしさと感動を、うまく伝えられないうえに長くなったけれど、
(私のボキャブラリーではこれが限界)
ウィーン・フィルの演奏を聴いて、心を研ぎ澄まされる思いです。
またウィーン・フィルが来日する時には、またお金をためて絶対行きたいなと思う。

最後に。
ムーティと握手!しちゃった(><)

手、もしかしたら、少し小さかったかも?でもすごく温かかったです^^
思い出になりました。
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-16 23:59 | Concert

敬老の日

f0178471_2304483.jpg

今日は敬老の日。おばあちゃんに、おととい赤レンガで買ったお茶碗をあげました。
f0178471_2325547.jpg

見てるだけで和む、なんともいえない優しい表情。1つ1つ手書きなのだそうです。

おばあちゃんとても喜んでくれました。
今はなんかお菓子とか入ってる(笑)


今日は祝日で会社はお休み。月曜日やすみって嬉しいー。
かなりのんびり出来た。。。ランチに、またナシゴレンを作りました。
f0178471_2354440.jpg


しかし。
祝日でもオーケストラの練習は休みじゃありません。

でも今日は特別に、『第1回ヴィオリストのお茶会』を練習前に開きました♪
ヴィオラのみんなでちょっと早めに駅に集合して、ブレッツカフェクレープリーへ行きました♪

いつもゆっくりお話をする時間がないので、たまにはヴィオラだけで懇親会をしたいと
パートリーダーの方が誘ってくださったのです。
6人が集まって、軽食を食べながら音楽のことやオケのことを話しました。
短い時間だったけれどとても楽しかった!

ヴィオラのメンバー達は、感激しちゃうくらい皆いい人ばかり。。。
そもそもヴィオラの会だなんて、初めてです!
過去は、やろうにも人がいないという状況だったし。
それがこうしてお茶会に集まったメンバーが全員ヴィオラ奏者だなんて、素敵^^

そしてみんなで練習場所へ行ったのです。今日の練習も楽しかった。
帰り道、私のすぐ後ろで弾いている友達が、「(後ろで)弾きやすいよ」って言ってくれて
嬉しかった…。いつも笑顔で励ましてくれて本当にありがとうって思う(T T)自信になる…
そういえばこのあいだ、ジムでもエアロの時に同じような事言われたのを思い出しました。

真剣にやってたら、気持ちはいつかはちゃんと伝わるのかもしれない。
それは音楽もスポーツも同じなんだね。
でも仲間の存在がなければ、今の私はないと思うから。

一人でいるのも好きだけど、みんなでいると楽しさも倍増。いつも感謝しています。
気楽にいこうね。
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-15 23:38 | Daily