mapi's daily life


by mapi_blog
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Trip( 11 )

前の日記で「ここからずっと徒歩」って書いたけど、1度だけ電車を使ったんだった^^;

お茶室を出たあと、宇治橋を見て、商店街を通ってJR宇治駅へ。
途中でお土産用の茶団子を買いました★
JR宇治駅から、JR東福寺駅まで行き、、、向かった先は東福寺。
f0178471_22514999.jpg

想像をはるかにこえてめちゃくちゃ大きくて(広くて)ビックリ!!!
とてもじゃないけど全部周るには余裕で半日はかかりそう…。
そして東福寺は紅葉がすごいね。ここは、秋の紅葉の季節に絶対来たいところ^^

でもね、今の時期もとても良いのです。
梅雨の時期は苔が♪かなり良い感じでした。

『東福寺 方丈 八相の庭』
f0178471_22523070.jpg

これを見たかったんだ!!^^芸術的でモダンな感じさえする、この市松模様。↓↓
f0178471_22582743.jpg

素敵・・・♪♪
まさか、『苔』を綺麗って思う日が来るとは。。。
f0178471_22584227.jpg

これだけもりあがって碧く繁る苔を見られるのは、今の梅雨の時期だからこそ。

今回の旅行、梅雨の時期ってかなり賭けだったけど…
思い切って行って本当に良かったです!!お天気に恵まれて…嬉しかった^^

お庭も散策しましたが、庭というよりも深い森でした。
小さな川があったり、お花が咲いていたり、きのこも生息^^
上を見上げれば、きれいな深緑の紅葉の屋根。
f0178471_2332235.jpg

もし秋に来る機会があったら、東福寺メインで行きたいなぁ★もっとゆっくり見たいな。

さて、東福寺をあとにして、そこから伏見稲荷までは徒歩。
これが結構キツイ道程でした!電車に乗っても良かったかな・・・。

ところでこの辺りではスズメ(うずら)の串焼きとかが売っていてショッキング。
名物なんだよね・・・???
可哀想・・・・(T T) 実際売られているのを見る事すら出来ませんでした。。。

そしていよいよ最後の、伏見稲荷大社に到着!!
ちょっと休憩してから、いよいよ千本鳥居をくぐります♪
f0178471_2374435.jpg

すごいよね。あまりにも鳥居が連なりすぎて、中が薄暗いの。
外から見るとこんな感じ。
f0178471_2382178.jpg

頑張って池のあるところまで登りました。
f0178471_2385363.jpg

歩きつかれているはずなんだけど、不思議とどんどん先に進める。
多分、終わりが見えないからだと思う。
冒険しているみたいで楽しかった^^

けど、これ以上は・・・さすがに山道も急になってきたし、
本格的なトレイルになるだろう、ということで引き返しました。
帰りは、近道みたいなのを通ったらアッという間に最初の場所に戻っていました。
鳥居の中をひたすら進んで、ずーーーっと同じ視界で、
自分がどの辺りにいるのか全く分からないから、随分遠く迄歩いたと思ってたのに。

あまりにもアッサリ戻ったから、とっても不思議な感覚でした。リレミト?

そして、伏見稲荷駅から京阪線で、京都駅へ。

まだ5時頃で、新幹線の時間まで余裕があったので夕食をとることにしました。
こちらは事前にリサーチしておいたお店『はしたて』。
f0178471_23151387.jpg

鱧の卵とじ丼。やっぱり鱧!です♪
炭火焼で香ばしく焼いた鱧と、ふわふわの卵がたまらなく美味しかったです。
お味噌汁と京の漬物も、すごく美味しかった!
f0178471_23154851.jpg

賀茂茄子の田楽♪生姜醤油でさっぱり頂きました。
茄子・・・大きくて、じゃがいものようにホクホクしてました( *´艸`)

最後の最後まで、京都の味を堪能できて幸せでした。。。


ごはんのあと、伊勢丹でちょっと買い物して、Cafeでコーヒー飲んで、まったり。。。
f0178471_2320462.jpg

f0178471_23201610.jpg

私は京都に来てまでロクシタンへ・・・w
しかも初のロクシタン!ずっと行きたかったの。お気に入りが買えてご機嫌でした♪

今回は1泊2日だったけれどかなり濃厚で盛りだくさんな2日間でした。
フルに楽しみました。体力は意外となんとかなるものです!
日頃から鍛えているし^^

また今回のスケジュールをほとんど考えてくれたのは、彼。
私は「ここ行きたい~」って言ってただけ・・・時間がなくてスケジュール作れなかった。。

でも、自分以外の誰かにスケジュール考えてもらうのとか、ちょっぴり憧れていたので
今回はとても嬉しかったのです^^
京都の自然の中で、真っ直ぐどこまでも続く道を2人で歩きながら・・・
沢山、沢山話をしました。
このままどこまででも歩いていけそうな気がします♪

京都は、行きたいところを片っ端から塗りつぶしていくのではなく、
そこへ訪れるたびに「また来たい!」って思っちゃうから、
ますます行きたいところが増えてしまいました。
きっとまた、近々。また違う季節の京都を訪れたいと思います。

長~~い旅行記に付き合ってくださってありがとうございました^^
[PR]
by mapi_blog | 2009-07-13 23:35 | Trip
京都2日め。

朝早くホテルを出発して、京都駅のロッカーに荷物を預ける。
京都駅からJR→京阪線をつかって、三室戸駅へ。

そこから徒歩15分くらいのところに、三室戸寺があります。
三室戸寺は、『あじさい寺』と呼ばれていて 
この時期はあじさい園がOPENしていて、茶畑をバックに、
1万株のあじさいを楽しむことが出来るのです^^
またハスも素晴らしいとの事。
彼が、「ハスは朝のうちじゃないと花が閉じちゃうんだよ」って教えてくれて
朝一番でこちらのお寺に行くことにしました。
f0178471_23482557.jpg

門をくぐると、もうそこは一面の紫陽花!!!思わず「わぁぁ~!」って声が^^
これは・・・写真ではほんのちょびっとしか伝えられないのが残念、
というほど、360度の景色が素晴らしかったです。
初めてみました…。
あまりにも素晴らしすぎる景色に最初は写真を撮るのも忘れ…
涙が出そうなほど感動しました。
f0178471_23522028.jpg

f0178471_2352405.jpg

f0178471_2352502.jpg

朝早くだったから、見物客も本当に少ない。あじさい畑を独り占めでした!
たっぷり堪能したあとは、お茶屋さんに行って、
外のベンチで紫陽花を眺めながら朝ごはん。茶そばを頂きました^^
f0178471_23542713.jpg

そしてそのあと、ハスの花を見に行きました!
f0178471_2355910.jpg

f0178471_23552013.jpg

f0178471_23553129.jpg

f0178471_23561517.jpg

初めてみる大きなハスに驚きました★
色も、ピンクの他に白とか、他にも違う形のハスがあったりして
本当に楽しめました。

ここで彼とおそろいであじさいの御守を買いました^^
ガラスの中にあじさいの花が入っているの…。
f0178471_051148.jpg


あじさい寺をあとにして、そこからはまたずっと徒歩。
まずは世界遺産の宇治上神社へ。ちょうど結婚式をしていて厳粛な雰囲気。
白無垢の花嫁さん、きれいだったなぁ^^
世界遺産で結婚式をあげられるなんて、すごいねぇ。。

そのあと、お隣にある宇治神社へ。

そして橋を渡って、平等院へ行きました。
f0178471_082284.jpg

ベタだけど撮ってみたかった写真…↑↑

お庭とか、きれいだったです^^
また美術館のようなきれいな建物があって、その中の展示も素晴らしかった。
ここだけでも見ごたえがあります。
今回はちょっぴり急ぎ足だったので、次回ゆっくり見たいなぁ^^

ちょうどお昼になったので、ランチタイム♪
ランチは、『中村藤吉cafe』に行きました!
平等院店は、店内から川を眺めることが出来て、広々とした素敵な店内でした。
こちらで、抹茶うどんを頂きました。うどんがツルツルっとしていて美味♪
デザートは勿論…抹茶ぜりぃ( *´艸`)
f0178471_0143058.jpg

食べてみたかったので嬉しかったです!
抹茶アイスも濃厚だし、ゼリーも白玉もモチモチでした^^

食後に散策していたら、宇治市営茶室『対鳳庵』を見つけました。
f0178471_019916.jpg

折角宇治にきたので、こちらでお抹茶を頂くことに。

市営茶室で、ボランティアの方がやっているそうです^^
珍しく、きちんとお手前から見ることが出来ました。
お抹茶とても美味しかったです^^お話も楽しかったな。
でも私は全く作法がなってなくて恥ずかしかったなぁー…。
隣の、彼の作法にただただ関心するばかり。
次に行く時までに、ちゃんと覚えなきゃ(><)

長くなりましたが…京都旅行記は次回が最終回です♪
[PR]
by mapi_blog | 2009-07-13 00:22 | Trip
知恩院をゆっくり堪能したあと、『一澤信三郎帆布』へ。
ここで彼が鞄を・・・オーケストラ用に、少し大きめの鞄を買いました。
お気に入りが買えて良かったねぇ^^

そして祇園へ。
f0178471_1213816.jpg

祇園は、前回はゆっくり散策できなかったので今回は絶対行ってみたかった。
行けて嬉しいです。川の水がキラキラと光り輝いていました。
すっごくきれいでした。
f0178471_121483.jpg


そしてこの辺りで昼食を。
お店は・・・ヒミツ♪^^
彼の、お茶の先生が推薦する京料理の料亭なのですが
「京都に行ったらまずココに行きなさい」と、教えていただきました。
先生がわざわざ予約を入れてくださったそう。
そこで『昼懐石』を、彼にご馳走になりました。

お店の中に一歩、足を踏み入れた時から、もう空気が違うというか。
別世界にきたかのよう。
カウンターに座る。。。この時点でもうドキドキ。ちょっと緊張・・・。
まず先付けから始まり、一品ずつ、見た目もきれいな盛り付けで出されます。

お料理の数も多く、けど上品で、体にも良いものばかり。(主に魚中心)
夏らしく爽やかで、全てのお料理に旬のものを使った京都の懐石料理。

とにかく全て美味しかったのだけど、特に感動したのは『鱧』。
これは、本当に今の時期ならでは。私も彼も初めて食べた、鱧。
香ばしい炙り焼きでした。これが本当に美味しくて。
梅のソースをつけて食べるとこれまた格別。
爽やかで、柔らかくて、でも歯ごたえもあって…炙りすぎてない状態が絶妙。
ほっぺが落ちそうだったなぁ。
デザートまで出していただいて、大満足×100でした!!

またお店の方が皆さん感じの良いこと。
最初は玄関でお出迎えくださり、最後はお店の外までお見送り。
徹底した気配りに感動しました。
次に京都に行ったら、また絶対ここに来たい。そのためならいくらでも頑張れます。
本当にご馳走様でした★

さあ!
おなかいっぱい&元気も回復して、ここから再び歩く、歩く。
まずは平安神宮をスルーしてw 南禅寺へ。
f0178471_140936.jpg

かなり良い雰囲気でした^^日差しが出ていても風が気持ちよい。
f0178471_1404796.jpg


水路閣にも行きました。
f0178471_1373676.jpg


TVで見たことある♪
f0178471_13962.jpg

ちなみにこの上はこんな事になってます★
f0178471_1392984.jpg


そして南禅院のお庭を散策。
f0178471_1431665.jpg

f0178471_1432876.jpg


そして哲学の道へ。ずっと来てみたかったんだ。
f0178471_144553.jpg

混雑を予想していたけれど、全然人がいなくて、とっても歩きやすかったです。
良い雰囲気だったなぁ・・・。
沢山の緑で目の保養をしながら、てくてくてくてく・・・
この道はどこまで続いてるんだろう?ずっと続いたらいいのに。って思いました。
心が落ち着く道でした。

歩き疲れてきた頃、よーじやカフェ発見♪♪
f0178471_1451797.jpg

喉も渇いたので、こちらで休憩することにしました。
f0178471_1473535.jpg

私は『白玉黒蜜ミルク金時』。彼は『白玉抹茶ミルク金時』。
ささやかながら、お昼のお礼です^^
これ、すっごく大きなカキ氷なのですが
氷がフンワリ柔らかくて、口の中でスッと溶けていきます♪
だから頭がキーンって痛くならなかった!こんな美味しいかき氷初めてです。
また店内もものすごく素敵なの。
なんとカフェにいながらお庭を眺めることが出来ます。京都っぽいよね★
f0178471_148209.jpg

このお庭は散策が出来て、その奥に、よーじやのお店があります。
今の季節限定の、抹茶のあぶらとり紙をお土産にGET^^

そしてそして・・・15:30頃、ようやく銀閣寺に到着!
f0178471_1492284.jpg

f0178471_1502484.jpg

f0178471_1503329.jpg


銀閣寺すごく良かったです♪金閣寺もいいけど・・・私は銀閣寺派かも^^

そんな感じで帰りはバスで四条河原町まで戻ってきたのですが
バス、意外と時間かかった。
と同時に、ものすごく歩いたんだなって改めて感じました!

考えてみたら、高台寺から銀閣寺まで、ずーーーっと歩いて移動したんだもの。
相当な運動量でしたw

そんな1日目は疲れて即寝かと思いきや、ホテルでキャンペーン中でサービスされた
『レッドブル』を飲んだら、超エナジー補給されたようでめちゃくちゃ元気復活★
今考えてみたら、レッドブル飲まなかったら多分翌日もたなかったかも。
(あと薬局で買った足爽快シートみたいなのを貼って寝たよw)

そーです。
1日目もかなり強行でしたが、2日目も相当な強行スケジュールでした。

今回・・・京都から帰ってきて体重はかったら2キロ落ちてました。。。
そんな2日めの旅日記。また書きます^^
[PR]
by mapi_blog | 2009-07-11 02:04 | Trip
f0178471_134096.jpg

先週の土日に、京都へ行ってきました。

たった2日間とはいえ・・・沢山の場所を訪れ、きれいなものを見て、
静かな場所で物思いにふけって、神社では沢山お願い事もして★
そして沢山美味しいものを食べて。一緒に旅した彼と、沢山お話をした。

のんびりするところはのんびり。
でも移動はキホン徒歩だったのでたっぷり運動もできて…

ちょうど、幸い梅雨の中休みだったようで、2日間とも良いお天気の中、
まさに『京都を歩く』旅でした。
疲れるかなーと思いきや、とっっっても元気になって帰ってきました!
焦ったり急いだりする、私の悪いクセ「生き急ぐ」ということから
少し開放されたように思います^^

そんなこんなで、すっかりのんびりモードになっちゃって…^^ゞ
やっと落ち着いてきたのでちょっとずつ旅行記書きます♪

-------------------

さっそく1日め★

始発で出発して、朝8:00に京都に着きました。
宿泊先に荷物を預け、まず向かった先は高台寺・・・の前に。
石塀小路を通り、ねねの道を通りました。
f0178471_1341413.jpg

まだ朝早いせいか、細い路地には誰もいなくて静かな時が流れていました。
f0178471_135672.jpg

そして、高台寺へ。
七夕の笹が、沢山の願いの短冊をつけて飾られていました。
f0178471_136042.jpg


f0178471_1362050.jpg

お次は八坂神社。祇園祭の季節ですね^^
f0178471_137873.jpg


f0178471_1372042.jpg

八坂神社で御参りしたあと、公園を通って、知恩院へ向かいました。
男坂を登ることにしました♪(隣には女坂もあり)
f0178471_1395585.jpg

結構、階段が急で大変だったぁ。随分高いところへ登って、その先にはなんと!

このお方がいらっしゃいました★
f0178471_1404998.jpg

ズーミン♪♪♪
一緒に記念撮影しちゃった^^可愛かったよ。
カメラマンの人に『「ズームイン!」ってやって』って言われたw

初めて訪れた知恩院は、すごく良かったです。
こんなに良いところだったとは、知りませんでした。
f0178471_1563951.jpg

一番広い『御影堂』に一歩足を踏み入れた瞬間、
心がスーッと落ち着いて、全て浄化されていくような気がした。
外は暑いのに、この中は涼しくて、
お経を読む声、リズム、香り、空気全てが私にとって癒しでした。
私が求めていたものは、これでした(T T)
自然と背筋がしゃんとして、居心地が良くて、いつまでも座っていたかったな。

もちろんお庭も素晴らしかったです♪
f0178471_1562490.jpg


f0178471_1565871.jpg


f0178471_157136.jpg

お池に大きな鯉が沢山泳いでいました!ビックリ^^↑

f0178471_1575223.jpg


そうそう、土日だというのに京都は全体的にすいていて
周りに人があまりいませんでした。
だからお庭を散策する時も、ほぼ貸切状態♪

写真の練習も沢山できました^^

知恩院をたっぷりと堪能したあとは…
お昼ごはんを食べにあの場所へ移動します★

~「その2」へ続く~
[PR]
by mapi_blog | 2009-07-09 00:58 | Trip
f0178471_2357352.jpg

日曜日、久々にバスツアーで伊豆方面へ行ってきました。

『苺狩り&雛のつるし飾りまつり&河津桜まつり』ツアー*:.。☆..。.(´∀`人)

しかし…
今年は暖冬で…
河津桜は散ってしまいました(T T)

こんな状況で一体どーなるのかと心配で、前日に旅行会社に問い合わせ所
なんか色々考えてくれてるみたいで、とりあえずキャンセルしないで行くことに。
桜が咲いてないせいか、参加者少なかったです^^;静かで良かったけど…。

なんとか雨も降らなくて良かったです!(これで雨だったら泣いちゃう><)

午前中、まずは苺狩りへ。
f0178471_014467.jpg

甘くて大きな苺を沢山食べました^^ 練乳の入ったカップ(ヘタ入れ付)をくれた。
今ってそうなんだねぇ・・・。便利だなぁ。

その後、河津桜が咲いていないということで、伊豆高原へ立ち寄ってくれました。
f0178471_063821.jpg

ここではちょうど満開の桜並木を見ることができました^^桜吹雪も風情があってキレイ。
大寒桜(おおかんざくら)という種類の桜だそうです。

それからバスは稲取温泉へ。「向かい庵」での『雛のつるし飾りまつり』見学。
f0178471_0135018.jpg

f0178471_0141082.jpg

f0178471_0142629.jpg

f0178471_0144198.jpg

こちらはとても良かったー♪
こんなに沢山の小さな雛人形と雛飾り。初めて見ました。
f0178471_01524.jpg

小さな建物内での展示ではとても勿体無いほど素晴らしい。
中には古くて時代を感じさせるものもありました。
どれもこれも愛らしくて・・・女の子のすこやかな成長を願って、
心こめて作った気持ちがうかがえます。
f0178471_0151973.jpg

「赤い目のうさぎ」は呪力があり、神様のお使いともいわれているそう。
「ハト」も、神の使いといわれているそうです。
f0178471_0171638.jpg

「這い子人形」。這えば立て、立てば歩めの親心。子供のすこやかな成長を願う。
f0178471_0181784.jpg

「俵ねずみ」は、大黒さんのお使い。金運・霊力があるといわれ子宝に恵まれ
働き者になるように。俵は五穀豊穣の意。
f0178471_0362840.jpg


つるし飾りを堪能し稲取をあとにして、次は一応河津桜まつりのメイン会場へ。
人少ない(゚Д゚;)でもちゃんと出店が出ていて、そこには大好きな桜スイーツが沢山!!

さくらまんじゅう、さくらゼリー、さくら葛餅、さくらせんべい、さくらラクガン、
さくら茶、さくらソフト、さくらジャム、さくらロールケーキや、さくら羊羹、クッキー等々^^
他にも、ほしイモやほしイチジクなど、美味しいものが沢山★
いっぱい試食を差し出され…一体何種類のさくらまんじゅう食べたことかw
全てが気になってキョロキョロしてしまいました。
彼にも、「今まで散々カロリー気にしといてこれかい」と呆れられ…

いいのいいの!桜は別バラだから! …って、言い張りました(´∀`*)

もう行きも帰りもさくらバイキング状態でおなかいっぱい♪♪
かなりテンション上がりました★

さて肝心のお花見(←目的)をしに、河沿いを少し歩きました。
f0178471_0254991.jpg

桜が散ってすっかり景色が変わってしまいましたが、菜の花が満開。
それにほんの少しだけ、散らないで待っていてくれた桜もありました♪
河津桜の天井の下を歩く事は叶わなかったけれど、人も少なかったし
菜の花きれいだったし、楽しかったです^^ 少し、日も差してきました♪
f0178471_0273079.jpg

もちろん。帰りにはお約束のさくらソフトクリーム!
f0178471_0275265.jpg

桜のお菓子も買えて、満足♪
f0178471_0281286.jpg


その後、またまた桜がキレイな場所に連れて行ってもらって少し休憩。
f0178471_0285621.jpg

こちらは少しピンクが濃いめの桜でした。
f0178471_0292019.jpg


河津~天城越えをして、向かった先は『浄蓮の滝』。
f0178471_0312086.jpg

こちらは最初コースには載ってなかったのですが、河津桜が散ってたので
急遽、コースを変更して立ち寄ってくれました。結構迫力がありました!
わさび屋さんで彼のご実家にお土産を買って・・・♪

もちろん、帰りにはまたまたお約束のわさびジェラート^^
f0178471_0314351.jpg

初級・中級(中辛)・上級(激辛)が選べます。
彼は初級。ほんのり香りがする程度。私には物足りないかも…。
私は中級。生わさびの粒が入っていて、噛むとピリリときますが
それがジェラートとなると冷たくてスーッとして、爽やか。美味しかったです♪

その後、おみやげ物屋さんに立ち寄ってから高速乗って帰路へ。。。

バスの中は疲れちゃってほとんど熟睡状態だったけれど、
イチバン前に座れた事もあって正面からの景色を眺めながら、
彼と久しぶりに色々なことをお話できて良かったです。

こうして長い時間一緒に居てのんびり話すこと、最近なかったように思うから。
ここのところ、私も心身ともに余裕がなくて、申し訳ないなぁ…って思ってました。
だから今回のバスツアーは、良かったです^^写真の練習にもなったし♪

早く帰れたので、品川に立ち寄って夜ごはん。
大好きなインドカレーのお店で、カニカレーをご馳走になりましたm(_ _)m
f0178471_0325619.jpg

カニ大量。

そして母の大好きな、天然酵母のパン屋さんでお土産を買って、帰宅^^
ここのパンおいしーので私も大好きです。
f0178471_033950.jpg


エキュートでちょっとお買い物も出来て、楽しかったなぁ^^充実した1日でした!
河津桜は、また来年ぜったいリベンジします★
[PR]
by mapi_blog | 2009-03-08 23:32 | Trip

12/29-30 温泉旅行

f0178471_2273275.jpg

高校時代からの女友達4人で、伊東へ温泉旅行に行ってきました!

3年間吹奏楽部で一緒だった仲間であり、類友であり、親友です^^
月イチで会ってる私達だけど、この4人で旅行って初☆だから楽しみでした。
電車はスーパービュー踊り子号。伊東まで、ホントあっという間でした。
f0178471_2282499.jpg

もうすっかりお正月飾りがされているホテル。私達の部屋は足湯付きの洋和室。
外にも広い足湯があるので、到着してからまず足湯へ。丘の上なので景色が良い。
海も見えて、ちょうど夕暮れ時だったので空がキレイでした。
そのあと露天風呂で心身ともにあたたまり、お待ちかねの夕食は創作懐石料理^^
f0178471_22105474.jpg

高級料亭のような個室で、2時間くらいのんびり時間をかけてお食事楽しみました。

~前菜~ 栄螺と独活の木の芽和え 花弁百合根 青梅 烏賊沖漬 からすみ 等
f0178471_22135152.jpg


~お造り~ 本鮪 かんぱち 金目鯛 鯵 伊豆山葵
f0178471_22213138.jpg


~蓋物~ 古代米 鯛 花柚子
f0178471_2223799.jpg


~焼肴~ 鮑と野菜のグリル 肝ソース添え
f0178471_22234870.jpg


~中皿~ 豚柔煮 大根 白髪葱 焼とまと
f0178471_22251136.jpg


~強肴~ 金目鯛冷しゃぶ 山葵の葉包みサラダ仕立 肝 紅葉卸 ポン酢
f0178471_22271341.jpg


~食事~ 金目鯛と舞茸の炊込みご飯 染卸し
~留椀~ 海老の味噌汁
~香の物~ 胡瓜 等
f0178471_22294466.jpg


~水菓子~ 季節のフルーツ盛合せ

~甘味~  季節の和菓子、お抹茶
f0178471_22304015.jpg


どれもこれも全て、とっても美味しかったです!
特に鮑がもう…(〃▽〃)たまりません~
初めて食べる珍しい食べ物もあったりで、盛り付けもキレイだし、素敵な夕食でした☆

夕食の後にまた温泉に入って、お部屋に戻ってから宴会開始です。
f0178471_22333075.jpg

旅行といえばポッキー♪あとはメロンワインとか苺ワインとか色々。。

スマスマ見つつ、みんなでDS大会☆
マリカー&マリオのミニゲームで盛り上がって大騒ぎでした!!あー燃えた。^^
酒もお菓子もこれだけ買って分担して持ってきたわけですが、
さすがに足りるだろうと思ってたけど甘かった!足りなかった…かも。
でもあったらあったで永遠と飲み続けていたでしょう。
私は年々、飲酒の量が減っているのですが、ここにきてガバッと飲んでしまいました。
1年分飲んだかな・・・。

朝の4時まで、girl's talkで盛り上がり、6時半に起床。2人分の布団に4人で寝てたw
そして朝風呂へ。

朝ごはんも、とても豪華で美味しかったー!
f0178471_2238453.jpg

食後にフルーツと紅茶もいただきました。
これだけ豪華な食事と、足湯付きのお部屋なのに実は今回の旅行は超格安☆
教えてくれた友達に感謝!です^^

ホテルを出てから、荷物を駅ロッカーへ預けて、友達オススメのお饅頭やさんへ。
f0178471_22391629.jpg

『おっぺけ饅頭』
ここの真っ黒い胡麻饅頭が本当に柔らかくて美味。伊東へ行ったら是非。
かなりオススメです!

そのあと海沿いをプラプラ歩いて、道の駅へ。
f0178471_22402670.jpg

ここはお土産物屋さんが集結していて、かなり面白い!
ソフトクリームも食べて、満足^^
f0178471_22413152.jpg

(私は紫芋・バナナ・オレオのミックスソフトクリームにしました)

伊東って意外と面白いです。こんなに楽しめるとは…^^
かなり満喫しました。もちろん温泉効果でお肌もスベスベになったし、
1年間の疲れを全て流せました!ストレス発散できました☆天気も良くて良かった!
f0178471_22433897.jpg


帰りもスーパービュー踊り子で。
家に帰ってからすぐに多摩川へ13キロほど走りに行って、酒を全部抜いてきました。
f0178471_22444939.jpg

土手から見た夕焼けがすごく綺麗でした。
思わず「わー!キレイ!」って声が出るほど^^
1年の終わりに、こんなにきれいな景色を見られて、
「あぁ、太陽ってこんな風にして落ちていくんだ。当たり前だけれど、
毎日こういう景色がちゃんと存在していたんだ。知らなかったなぁ」 って思いました。

こんな風に、のんびりと夕暮れを見つめることも出来ないほど、忙しかったこの1年。
最後にふと、立ち止まって今年を振り返ることが出来て、ホントに良かった^^

来年も忙しくなると思うけれど、あくまでもマイペースで
1日1日を大切に過ごしていきたいな。
[PR]
by mapi_blog | 2008-12-30 22:03 | Trip
~1日めの続き~

前日のゲルマで相当体が温まっていたせいか、ものすごい寝汗をかいたので
朝ごはんの前にまた温泉へ!
お風呂から上がると、いつも絶妙なタイミングを水を持ってきてくれます。
お風呂入り口の前のコーナーでは、金目鯛の味噌汁サービス。
ちなみに前日の夕方は黒豆茶&漬物&一口かまぼこのサービスがありました。
脱いだスリッパも靴も消毒してくれてあるし、さすがです。。。

朝ごはん。ピンク色のおかゆは優しい味の『梅粥』です。
f0178471_2349412.jpg

おばあちゃん向けで嬉しいな、と思っていたら出てきた『金目鯛の味噌焼き』
目の前でホイル焼きにしてくれるのです。これがとっても美味しくて
普通の白ご飯にピッタリで、おばあちゃんも私も耐えられずにご飯食べました^^
またサラダではなく柔らかい温野菜だったりして。嬉しかったです。
食べ終わってから急に眠気が襲ってきて、30分程ゴロ寝てしまいました。。。
目覚めたら、どてら&お布団が掛かってた^^

11時にチェックアウトをして、「折角来たからどっか行きたい」との希望により
稲取駅からバスに乗って10分程のところにある「伊豆バイオパーク」へ。
朝降っていた雨も止み、結局傘は一度も使いませんでした♪
バスに乗って野性の動物を間近で見たり、園内をゆーっくりお散歩。
f0178471_051593.jpg

f0178471_054757.jpg

f0178471_061390.jpg

f0178471_062969.jpg

f0178471_065315.jpg

f0178471_071174.jpg

f0178471_07336.jpg

しかし人が全然いなかった…(´Д`)淋しかった…。しかも山の上なので寒いし。
おばあちゃんの手がずっと温かかったことが救いでした。

相当、時間に余裕をもって行動しなければいけないので、色々考えてたんだけれど、
逆に余裕を持ちすぎて間延びしちゃって、ちょっと失敗したかも…(T T)
でも空き時間にレストランの中で、おばあちゃんと久しぶりに色々な話が出来ました。
おばあちゃんはずっと楽しそうにしてくれてました。結果的に来て良かったかな(^^ゞ

帰りの電車もコダワリました。1ヶ月前に窓口並びました!

『スーパービュー踊り子』
f0178471_011436.jpg

しかも海側の一番前!
座席からの眺望↓
f0178471_0123174.jpg

私達の隣の席。ガラガラの空席です。もったいない。。。↓
f0178471_01623.jpg

カワイイ子供室もあります↓
f0178471_0114554.jpg

この電車も、おばあちゃん喜んでくれた^^初めてだって。私も初めてです。
電車はとっても空いていて、行きも帰りもほぼ貸切状態★
駅弁(金目鯛のお寿司)を食べながら、景色を堪能しました。
f0178471_013353.jpg

熱海から横浜まではノンストップです。
いくつものトンネルを抜けて行くのです。まるで洞窟の中を走っているみたい。
f0178471_015224.jpg

ディズニーランドのアトラクションみたい。
ここの展望席エリアだけは、明かりがつかず暗いままなので、
余計に景色がキレイに見えるのです。
時間的にだんだん暗くなってきて、夜景も楽しめました。

電車の旅もなかなか良かったです♪乗り遅れないかヒヤヒヤしましたが…。

帰りの普通電車も、おばあちゃんに座席を譲ってくれる人がいてくれて一安心。
なんか、いつも席譲ってくれる人って若い男の人なのです。偶然かもですが。。。
やっぱり、嬉しい。世の中まだまだ捨てたもんじゃありません^^

こんな感じで、あっという間の一泊二日の旅行は幕を閉じましたが
「これでもう思いが叶って、思い残す事は何もない」なんておばあちゃんは言ってます。
「おまえがいなきゃどこにも行けない」って。
でもそんなことないと思う。まだまだおばあちゃん元気だし!!><

無理のないプランを立てるから、また一緒に行こうね^^

f0178471_0173733.jpg

[PR]
by mapi_blog | 2008-10-09 00:21 | Trip
f0178471_22551853.jpg

おばあちゃんと、初めて2人っきりで旅行へ行ってきました。

3、4ヶ月前になるかな。2人で温泉旅行に行きたいっておばあちゃんが言ったの。

「お部屋やお風呂から海が見たい」
「金目鯛が食べたい」

これがおばあちゃんの望みでした。
希望を全て叶えてあげるべく色々と探し、稲取温泉『銀水荘』に行くことになりました^^

出来るだけおばあちゃんが疲れないように、
駅からの交通の便が良く、お食事は朝晩ともに部屋食が絶対条件。
銀水荘は天皇陛下も宿泊した、誰もが知っている老舗の宿なので間違いないだろうと…。

実際、おばあちゃんは大満足してくれました!^^
駅についたらお迎えのバスに乗ってすぐだし、ホスピタリティも良いし、
お部屋もエレベーターから比較的近い、眺望の良いお部屋にしてくれました。
f0178471_2256525.jpg

宿を予約した時に全て事情を説明しておいたからか、色々配慮もしてくれて…
おかげで私もゆっくり楽しめました^^

本当は私が車運転できたら良かったんだけれど…残念ながら免許を持っていません。
だから私に出来る事といえば、荷物を全部持つ事と、電車や宿の手配をする事くらい。
前向きに考えてみたら、折角の電車の旅です。
稲取までは2時間ちょっと。退屈しないように楽しませてあげたいなと思いました。

行きの電車:『リゾート21』
f0178471_22591521.jpg

ネットで見つけてどうしてもこの電車に乗せてあげたくて、
1ヶ月前に窓口並んでとりました^^
f0178471_2313693.jpg

なんと椅子が窓の方(海側)を向いているの!!
カッコイイ!おばあちゃんも「こんな電車初めて!」って喜んでくれました♪
私も興奮気味。曇り空だったけれど、幸い雨も降らず、ちゃんと明るい海が見れました。
車内全体はこんな感じ。もう貸切状態↓
f0178471_2322728.jpg


無事、宿についてからは美味しいお抹茶をいただいて、早速2人で温泉へ。
そのあと私は初の『ゲルマニウム温浴』を体験しました♪(おばあは部屋で休憩)
これ、ずっと気になっていたのです!おばあちゃんが「エステとかやれば」って言ってくれたので、エステの代わりにゲルマを。甘えちゃった^^
20分で、エアロ2時間に相当するらしい。たしかにものすごい汗でした!
しかもずっと海を見ながら出来るのです。極楽、極楽♪
静かなエステサロンで、ゆったり癒しの時間を過ごせました。

その後はもう夕食。おばあちゃんの希望通り、『秋の味覚、金目鯛づくし』コース★
まずは前菜から。↓
f0178471_2355291.jpg

食前酒はニューサマーオレンジ酒。
そして、金目鯛料理が続々続きます。
薄造り(お刺身)、姿煮、焼ほぐし雑炊。。
f0178471_2394050.jpg

この大きな姿煮の、なんて美味しいこと!(><)
私はサザエ(刺身)と蒸し鮑↓と、松茸の土瓶蒸も、初体験。
f0178471_23105631.jpg

途中、料理長から1品プレゼントとの事。無花果に味噌のソースがかかっています。
f0178471_2310372.jpg

不思議な味で、美味しかったです。
魚だけではなく、お肉も。「牛デミ味噌ソース」↓こちらもお肉が柔らかくて絶品★
f0178471_2359125.jpg


そのほか、鮪や甘海老等のお刺身は、氷で出来た素敵な器で出てきて素敵だし、
宿自慢の蟹のコーンクリーム煮も美味しかったし、もうどれもこれも本当に美味!
こんなにも沢山の量をおばあちゃんが食べられるか心配でしたが、
固い漬物以外はほぼ完食。
だって本当に美味しかったんだもの。沢山食べれて良かったー^^
〆の雑炊&お漬物、そしてデザート↓
f0178471_23123843.jpg


夕飯のあと、また温泉に入って湯上りに売店をぷらぷらして、
お部屋に戻ってTV『涙そうそう』を観て、0時頃には就寝。
おばあちゃんは珍しくグッスリ寝られたそうです。
私は朝早く目が覚めたので、早朝の海をずっと見ていました。

翌日の日記に続きます★
[PR]
by mapi_blog | 2008-10-08 22:53 | Trip

京都へ ~その3~

f0178471_064961.jpg

最終日は嵐山へ。嵐山までは意外と電車ですぐでした♪
途中、太秦の映画村の横を通った時にセットとか町並みがチラッと見えました^^

~最終日~  主に訪れた場所
嵯峨嵐山→亀岡→保津川下りで戻る→渡月橋→天龍寺→大河内山荘→竹林の道
→野宮神社→嵐山→京都駅

嵯峨嵐山駅。↓
f0178471_075745.jpg



f0178471_083517.jpg


真っ赤に紅葉している紅葉を発見 ↓
f0178471_09661.jpg


ここからトロッコに乗り、終点・亀岡まで行きます。 帽子と一緒に記念撮影♪↓
f0178471_010211.jpg


嵯峨嵐山駅にはグリーンオアシスといって胡蝶蘭等のお花や木々が植えてあり、
お土産も売っていて楽しい。

トロッコ電車は窓全開★風が気持ち良い~

トンネルの中は寒いくらいで、自然のクーラーでした。
景色が素晴らしく、特に良い所では運転手さんからのサービスで、少し止まってくれるの。
f0178471_011291.jpg


また、車内でのお話がすっごく面白くて、みんな笑っていました。
途中では鬼が出てきて乗客をビビらせつつ、大盛り上がりのうちに終点へ。

亀岡からはバスで移動。そして、保津川下りの乗船場へと向かいます。
彼が事前にバス乗車券と、川下りの引換券を入手してくれたおかげでスムーズに
1番早い舟に乗る事が出来ました。

2日前に降った大雨のおかげで水位が良い感じになっており、約1時間半の船旅です。

ここはまだ序盤。おだやか・・・
f0178471_0125096.jpg


とにかく、暑い(><) 亀さんが沢山、甲羅干しをしている姿が可愛かった。
やがて舟は峡谷へ入っていくと、やっと少しだけ暑さが和らぎます。
f0178471_0134660.jpg

途中何度も激流をやりすごし、急なカーブを曲がったり、スリル満点!
すごく面白くて1時間半があっという間。3人の船頭さんのトークも楽しい。
f0178471_014301.jpg


この日は3日間のうちで特に自然を感じた1日でした。
保津川を下りながら、沢山の自然に癒され・・・
沢山の白鷺や鴨、亀、そして天然記念物のカワセミも見ることが出来ました。
一瞬だったけど・・・飛ぶ宝石と言われているその姿は、碧くてキレイ★

私達が乗ってきたトロッコがやってきて、おーいと手を振る。
f0178471_0444916.jpg


蝉や鳥の声を聞きながら山々を眺めていると、船頭さんが言いました。

「山が、にこにこと笑っているでしょう?」

あぁー、本当にそうだなぁ・・・って思い、この言葉が心にずっと残っています。
この時期は、木々の緑色が深まってきています。紅葉したらキレイだろうなぁ。

いよいよ嵐山に近づいてきた頃、私達と同じ小船が近づいてきました。
なんと、お店!ジュースやお酒、おつまみ、お菓子、色々売ってくれます。

丁度お昼時でお腹もすいたし、イカヤキとわらび餅を買いのんびり舟の上でパクパク
f0178471_0171425.jpg

たまらなく美味しくて、幸せ・・・(T T)
そしてあっという間の船旅も終了。下船場に到着。
f0178471_0182724.jpg

すぐ近くが渡月橋&嵐山公園なので早速行ってみる。
f0178471_0184910.jpg


ここから天龍寺へ向かいます。
嵐山エリアは意外とどこへも歩いて行ける距離なので、自転車は借りませんでした。

天龍寺に到着し、彼の提案により、精進料理を食べることに。
実は精進料理はずっと気になっていたのだけど、
値段が高い&予約が必要ということで諦めていました。
天龍寺の中にある精進料理のお店は、ガイドブックには「要予約」と書いてあったのに
実は予約ナシでもOKということが判明し、しかも値段もリーズナブル。
迷いもなく行きました。
お寺のお庭の中にひっそりあるからか、人が全然いません。
食事をするお部屋は、だだっ広い畳の部屋に、赤い布が敷かれてあるのみ。
テーブルと椅子はなく、赤い布の上に座って畳の上でいただきます。
窓からは素晴らしいお庭を眺める事ができ、超穴場でした。。。

「精進料理」と聞くと、どんなイメージでしょう。
私は、体には良いけど味が薄くて地味なお料理、という想像をしていたのですが…
実際は味もシッカリついているし、盛り付けは心が篭もっていて目にも鮮やか。
「精進料理の定まり」によると、

一、動物性食品(魚・鳥・獣等)は使用致しません。
一、植物性食品のみで料理致します。
 (ニンニク・ニラ…等は使用致しません)
一、だしは昆布・椎茸・干瓢等でとります。
一、精進料理は季節感・五法・五味・五色を大切にして調理致します。

五法→生・煮る・焼く・揚げる・蒸すの調理法
五味→鹹(塩気のからい味)・甘・酸・辛・苦を五味
五色→赤・青・黄・白・黒の色彩

との事。祖型は、中国伝来の外国料理ですが、長い時代に日本人の心と手を通して、
日本の風土と材料の中で工夫して作り出されたものが、今日の精進料理だそうです。

今回いただいたのは、「一汁一飯五菜」の精進料理。
f0178471_0204086.jpg



f0178471_0211879.jpg


①汁・しる/味噌汁(赤出しor白出し) 
②飯・はん(ごはん)
③お平・おひら(煮物)
④木皿・きざら(和え物)
⑤坪・つぼ(胡麻豆腐)
⑥木皿・きざら(盛合せ)
⑦香の物・こうのもの(漬物)

写真上/右下の、かぼちゃの冷たいスープ。
そして中央上のほうにある胡麻豆腐。
写真下/右下の、米茄子のみそ焼き。これらが特に絶品でございました★

どれもとても美味しかったです!
丁寧に丁寧におもてなしをしていただいて、その心に大変感銘を受け、
私達もいつもより時間をかけてゆっくりと味わって食べました。

なんだかこの精進料理を食べてから、胃の調子がすっかり良くなりました。

お腹いっぱいになって、お散歩がてら天龍寺の庭園を歩く。
こちらのお庭もとても素晴らしい。
f0178471_023370.jpg



f0178471_0235434.jpg


キレイなお花も沢山咲いていました。彼岸花がこんなにきれいなお花だったとは…。
f0178471_0495673.jpg



f0178471_0254986.jpg


北門から抜けるとすぐに竹林の道です。昼間なのに、ここだけ暗くて涼しいです。
f0178471_028055.jpg


そして近くにる大河内山荘へ。ここも人がいなくて穴場スポット。
お抹茶とお茶菓子をいただき、のーんびり。
f0178471_0291014.jpg



f0178471_0302096.jpg


高台にあって、京都市内を見渡す事も出来ます。
f0178471_0511996.jpg


きれいに手入れの行き届いた庭を堪能したあと、再び竹林の道を抜けて、
えんむすびの野宮神社へ。
お参りをしてから、嵯峨嵐山方面へ向かうと急に雰囲気が変わって、
私好みのお土産物屋さんや食べ物屋さんが続々出てきます!
ここも事前にチェックしておいたのだけど、「落ちないソフトクリーム」
というのを食べました。
f0178471_0311621.jpg

絹ごし豆腐100%のソフト。黒ごまきなこ味とのミックスにしました♪
f0178471_0313666.jpg

これが濃厚で激ウマ!!もっちりしているので、ソフトをさかさまにしても落ちないのです。

そのお隣は、よーじや嵐山店。併設しているよーじやカフェで、まったり休憩です。
f0178471_0335614.jpg

よーじやのコスメとか、あぶらとり紙を初めて買ってみました!

夕方。1日中いた嵐山をあとにして、京都駅へ。いよいよ旅も終盤です。
駅構内や伊勢丹でお土産&お弁当を買って、まだ時間があるので京都駅の大階段へ。
なんと8階分!!の大階段。
f0178471_0343366.jpg

一番上までエスカレーターで行って階段に腰掛け、のんびり色々なことを話しました。
周りはカップルだらけ(@@)どうやらここはデートスポットみたい。
とてもキレイでメカニックな印象の京都駅。普通に買い物するだけで1日いられるだろう。
最後に空中通路を通って夜景を見つつ、新幹線のホームへ向かいました。
f0178471_0352536.jpg



f0178471_0365832.jpg


とにかく色々な事(景色・食べ物・人物など)に感動しっぱなしの初京都!
1ヶ月以上前から計画立てたかいがあり、今回120%満足できました。
ほんと、京都に行くって決まってから毎日のようにガイドブック読んでネットで調べて
京都のことばっかり考えていて、恋焦がれていました。実際は想像以上に素敵!

それになんだかすごい食べたような気がするけれど、、、
スイーツ以外は体に良いものばかりだったせいか、帰ってきて体重測ったら1kg減♪

京都は広くて見所満載。今回行きたくてもどうしても無理だった場所も数多くあり、
そのうえ更に行きたいところが増えちゃったので、きっとまた必ず行くと思う!
次はまず銀閣寺~哲学の道に行かなくては。。。比叡山にも行ってみたいなぁ。
そして、次回までに写真の腕を上げたいなー。

というわけで長かった旅日記もここで終了。
お付き合いくださった方、ありがとうございました^^
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-26 20:05 | Trip

京都へ ~その2~

京都の2日めは、貸切観光バスで巡る「京・大原の1日」。
f0178471_0321348.jpg

こちらのツアーは、なんと1人たったの500円。
今回の旅自体、めちゃ安いフリープランだったのだけど、オプションもびっくりする程安い。
500円で大原に行ける事自体安いのに、更に色々なところでお土産プレゼントや、
レストラン割引券などの特典付き♪
なのでただの安いオプショナルツアーだと思って何も考えずにフラ~っと待ち合わせ場所(京都駅)に行ったら、なんとバスガイド付きの立派なバスツアーでした★
1日中、バスの中でずーっと京都について歴史や豆知識など、楽しいトークのおかげで
色々ちょっと詳しくなった^^
それにバスで観光地を巡って…ってなんだか修学旅行みたいで楽しい。

~2日め~ 主に訪れた場所
大原・土井のしば漬け本舗(試食・お買い物)→三千院→清水寺→地主神社→金閣寺

沢山歩いてもバスの中で休めたり、バスの中から京都の各所を眺めたりして
のんびりラクチンな旅でした♪
この日は昨日とはうって変わって晴天!
鴨川もすっかり落ち着き、蝉が鳴いてて夏のようです。
バスの中から撮影↓
f0178471_0335345.jpg

バスで立ち寄ってくれたしば漬け本舗さんでは、沢山試食をしましたw
紫葉漬けは、京都の三大漬物のうちの1つで、 特に大原が本場らしい。
コッチで売っているものは、いわゆる『しば漬け風』との事。。。
ここでは珍しい紫蘇ソフトを食べました♪美味しかったです。
f0178471_03513100.jpg


そこからほど近い、大原三千院。
大原まで来ると、市内とは違い涼しくて過ごしやすかったです。
ここのお庭は本当に素晴らしかった!のんびりと見物。気持ちの良い場所です。
f0178471_0355549.jpg



f0178471_0361290.jpg

緑色が深くなった木々の間からの、光の筋が本当にキレイ…。
f0178471_036574.jpg

緑の絨毯のような苔むす庭に住む、わらべ地蔵さん達です。↓
f0178471_040669.jpg

可愛いなぁ…。
f0178471_0402548.jpg

とても優しい気持ちになれました。

この、大原という場所がとても気に入ってしまいました。今回の旅で一番印象深い。
次は大原の温泉に泊まって、1日中ここで過ごしてみたいな。
バス停から三千院まで少し距離があるけれども、
横に並ぶ色々なお店を見ながら歩くのもまた良い。
ここで手作りの柿ジャムと、レモンジャムを買いました。大原を離れるのが名残惜しい…。
大原で、ツアーから離脱する人もいました。気持ち分かるかも…。

さて、お次は清水寺♪
f0178471_0405560.jpg

今の時期だけ、貴重な御本尊の御開帳が行われています。
次に見られるのは、25年後なんだって。25年後にも、また来たいな。

清水の舞台に立ち、景色を見る。天気が良いから遠くまで良く見えます。
京都タワーも見えた!さすがに良い眺めだ~
f0178471_0413213.jpg

気付いたらお昼をとっくに過ぎていたので、「みたらし団子」とお茶でちょぃ休憩。
f0178471_0415544.jpg

地主神社は恋愛成就の神社で、学生が沢山。「恋おまもり」が売ってました。
f0178471_0422677.jpg

恋おみくじ引いたら…けっこう当たってて背筋がゾワっとw

そのあとは三年坂で色々お買い物。
陶器や焼き物の青空市みたいなとこで彼が素敵なティーセットを買い求め、
私は専ら、食べ物に目が…。八つ橋の試食&八つ橋しゅー(栗)を食べました♪
八つ橋も、いっぱい試食。。。
現在流行りの、塩ブームがこんなとこにも。
f0178471_048151.jpg


また、この三年坂で念願のあじゃりもちをGETしました。
そしてバス集合時間直前に、きのこおやきを買い食い^^

おやき売ってるお店のおばちゃんが優しくて良い人で、
ついそのままひかれるようにお店のベンチに腰掛けて食べた。
帰る時に「おおきに~、車がたくさん通るから気をつけてな~」と声をかけてくれた。

京都の人々って、皆あったかい。 「おおきに」っていう言葉が、とても心地よく響きます。
京都に来たと実感させてくれる。
のちに四条のスタバで「ありがとうございました」って言われた時、 違和感があった。
こっちでは当たり前に聞いてた言葉なのに…。

清水寺をあとにして、お次は金閣寺へ。
f0178471_044823.jpg

やっぱ初めて見た瞬間、「おぉ~!」ってなったw 外国人の観光客も沢山。
ちょうど夕刻で、太陽が金閣寺を照らして更に金ピカでした。きれいだったな。
そんなこんなでバスは一路、京都へ。
バスガイドさん、可愛くて喋りも上手くて最高でした♪

一度ホテルへ行って休憩してから、夜の京都へ繰り出しました!
スタバの京都限定タンブラーもGET。
f0178471_0444796.jpg

高島屋で買い物して、先斗町をスルスルっと通り抜けて、
夕食を食べる為に向かった先は「京極かねよ」。
f0178471_0451076.jpg

ここの「きんし丼」が食べたかったんだ!

どんぶりから、玉子はみだしてます…↓
f0178471_0453935.jpg

蓋を開くと、分厚くて柔らかい玉子焼き。 ↓
f0178471_0462662.jpg

その下には、うな丼♪ ↓!∑(゜∀゜)
f0178471_0464781.jpg

大変柔らかくて美味しい鰻でした★

関東のうなぎは背中から開くけれども、関西の方はお腹から開くそうです。
関東は武士が多かったから、お腹から開くのは切腹を意味するのでダメなんだって。
関西は、商人だからお腹から開いても問題ないんだって。
(バスガイドさんからの豆知識情報^^)

食後の運動がてら、夜の街をぶらつき、本屋行ったりスタバ行ったり、ぷらぷら。
大人になってからの旅は、こんな風にフラッと夜出歩けるのが嬉しい。

いよいよ明日は最終日どすえ。
[PR]
by mapi_blog | 2008-09-25 23:29 | Trip